子供とおでかけ

かこさとしふるさと絵本館って無料なの?!子どもと1日過ごして大ファンになりました!

かこさとしふるさと絵本館らく

福井県越前市にあるかこさとしさんの記念館【かこさとしふるさと絵本館RAKU】に行ってきました。

だるまちゃんシリーズが大好きな3歳を連れて、1日楽しく過ごすことができて大満足!

しかも入館料は無料でした。

子どもと楽しめるポイントや、授乳室・おむつ交換台の情報、ランチのために見つけた周辺のお店情報からかこさとし記念グッズまで、1日楽しめた様子をレポートします。

「だるまちゃんシリーズ」や「からすのパンやさん」の絵本で有名な加古里子(かこさとし)さんは福井県越前市が生まれ故郷。

かこさとしふるさと絵本館は、かこさとしさんの絵本だけでなく関連資料もみることのできる記念館です。

かこさとしふるさと絵本館は公園や外観から世界観がぎっしり

かこさとしふるさと絵本館の公園遊具かこさとしふるさと絵本館の無料駐車場に車を停めて、歩いて行くとまず目に飛び込んできたのが公園の遊具です。

遊具に描かれたにっこり笑顔のだるまちゃんやかみなりちゃんが出迎えてくれました。

かこさとしふるさと絵本館の公園遊具遊具は3つしかありませんが、3歳が遊ぶにはちょうどです。

滑り台や乗り物で一通り遊ぶこと数十分(数十分で済んでよかった…)

子どもも〝楽しい場所に来た!〟とわかったようで、一緒に絵本館の外をあちこち見てまわりました。

そして、遊具の前には車が一台。

かこさとしふるさと絵本館の車

真正面から見たときは、ここにも車停めていいの?と一瞬思いましたが、側面にはかこさとしさんの絵本に出てくるキャラクターの絵が描かれていました。

タイヤも特殊。

車好きの我が子はぐるりと見渡し〝ホンダのぶぅぶだねぇ!〟と。(そうだけれども…)

かこさとしのキャラクターが描かれた車

ほら!だるまちゃんだよ!てんぐちゃんもいるよ~と話しながら車の周りをぐるぐるとまわって楽しみました。

地面にもかみなりちゃん。

かこさとしふるさと絵本館

子どもが指をさして喜びます。

遊具のある場所から絵本館の入り口に向かうまでに、だるまちゃんはこんなところにも。

かこさとしふるさと絵本館

こちらは扉を動かすことができたりと、絵本館の入り口に行くまでに楽しめるポイントがたくさんありました。

子どもも興味のあるところで立ち止まるので入り口になかなかたどり着けず。

かこさとしふるさと絵本館

外には石のオブジェも。

かこさとし絵本館の外には石でできた絵本も

外の遊具だけでもずっと遊ぶ子は遊びそうです^^

やっと絵本館の入り口に来れました。

かこさとしふるさと絵本館の入り口

木彫りのだるまちゃんを不思議そうに触り、いざ絵本館の中へ!

自動ドアが開くと、一気にかこさとし世界観が広がっていました。

かこさとしふるさと絵本館に入ったところ

だるまちゃんやかみなりちゃん、てんぐちゃんなどキャラクターが賑やかに飾られています。

かこさとしふるさと絵本館でからすのパン屋さんになりきり!試着コーナーがあるよ

かこさとしふるさと絵本館の試着コーナー

かこさとしふるさと絵本館では、入り口を入ってすぐのところに絵本に登場するキャラクターの試着コーナーがあります。

これがめちゃくちゃ可愛いんです!

きつねちゃん
きつねちゃん
恐らく全部手作り!

作品への愛情がすごい!!

かこさとし絵本館でからすのパンやさんになりきりからすのパン屋さんのレモンちゃん

我が子もからすのパン屋さんに出てくるレモンちゃんになってみました^^

可愛い、可愛い、可愛い、可愛すぎる♡

子どもよりも親がテンション上がってしまう試着コーナー。

周りの壁紙にも絵本の中に出てくる絵が描かれていて、まさにかこさとしさんの世界に入り込んだような楽しい雰囲気を味わえます。

写真スポットとしてばっちり。

どの衣装もボタンを留めたり難しいことはなくさっと羽織るだけなので、子どもも嫌がらず親も楽に試着を楽しめました。

かこさとしふるさと絵本館は無料で絵本読み放題

かこさとしふるさと絵本館のえほんの部屋

かこさとしふるさと絵本館は、

  • あそびのへや
  • えほんのへや
  • もとのえをみるへや(2階)

とあり、えほんのへやではかこさとしさんの作品を中心にたくさんの絵本を読むことができます。

※借りることはできません。

絵本の状態はとても良く、破れ汚れ一切なし。

民度の高さを感じます。

我が子はだるまちゃんシリーズも大好きですが、なぜか「はははのはなし」がツボのようでこちらもお気に入り。

本人が見つけ嬉しそうに持ってきたので、館内で座って読み聞かせしてきました。

きつねちゃん
きつねちゃん
かみなりちゃんの形をした椅子に座って読んだよ

 

「えほんのへや」の2階は「もとのえをみるへや」になっており、原画やかこさとしさんの歴史をたどることができます。

2階は撮影禁止なので、ぜひ絵本館に足を運んで満喫してみてくださいね。

そうそう、1階の「えほんのへや」には、かみなりちゃんの時計がありました!

越前和紙でできた時計だそうで、飾りではなく実際に時計として機能しています。

かこさとしグッズのかみなりちゃん時計越前和紙でできたかみなりちゃんの時計

最初は絵本館の職員さんが作ったかと思い器用だな~と見ていたのですが、越前和紙を使ったれっきとしたかこさとしグッズ!

伝統工芸のなせる技!

帰る時には、絵本館の出入り口上にもだるまちゃんの時計があることに気がつきました。

きつねちゃん
きつねちゃん
帰りに気がついて、思わずこんなところまで!と感動
かこさとしグッズのだるまちゃん時計だるまちゃんの時計インパクト大!

さすがかこさとしさんのふるさと絵本館。

細かいところにまで世界観が統一されていました。

かこさとしさんの生まれ故郷として、かこさとしさんとその作品をとても大切にしている気持ちが伝わってくる空間でした。

絵本館ではかこさとしさんの絵本に出てくるキャラクターが使われた記念グッズを手に入れることができます。

トートバッグやTシャツなどカウンターで声をかければ購入することができます。

※絵本館でだるまちゃん、かみなりちゃんの時計が買えるかは確認するの忘れちゃったけれど、意外なところで買えるところをみつけました(後述します)

かこさとしふるさと絵本館は授乳室・多目的トイレあり

かこさとしふるさと絵本館の授乳室かこさとしふるさと絵本館には、授乳室があります。

場所は「えほんのへや」の奥。

鍵もかけられます。

中には湯沸室もあるので水道も使えるし、ミルクも作れます。

おむつを替えてすぐに手も洗えるので便利な造りでした。

きつねちゃん
きつねちゃん
0歳も連れて行ったから授乳室があってよかった!

授乳室だけでなく、絵本館には多目的トイレがあり、おむつ交換台があります。

多目的トイレの場所は試着コーナーの向かい。

小さな子どもとの時間を楽しむ配慮があり、出かけやすいなと感じました。

多目的トイレには子ども用の低めのトイレはなかったので、トイトレ中は気をつけてくださいね。

かこさとしグッズが買える場所は?武生中央公園でも買えるよ

武生中央公園のはぐもぐ内ショップかこさとしさんの記念グッズは、ふるさと絵本館だけでなく武生中央公園にあるはぐもぐ内【ふくまる商店】でも購入することができます。

越前市のお土産を中心にしたお店で、羽二重餅やソースカツ丼味のお菓子など福井のお土産関連商品も取り扱いがあります。

公園内にあることから、シャボン玉やレジャーシートなど公園グッズも。

その中に、からすのパン屋さんのお人形や、Tシャツ、トートバッグなどかこさとし関連グッズもずらりと並んでいました。

そして見つけたんです!

ふるさと絵本館で見ただるまちゃん・かみなりちゃんの時計を!!

かこさとし記念グッズがたくさん時計は1つ3,850円

絵本館にかけてあった時計よりは少しこぶりでしたが、越前和紙の手作り感、作品のやわらかさは同じ。

めちゃくちゃ可愛いーーー!!と興奮しましたが、お値段が1つ3,850円だったので少し考える事にしました…(ちょっと高いなぁでも職人の手仕事だしなぁ欲しいなぁと考え中)

きつねちゃん
きつねちゃん
もし、福井に旅行で来ていてこれを見たら迷わず買うな…

ここでしか手に入らないから!

後で調べてみたところネット販売はしていないようですが、購入できる場所は3カ所。

参考:越前の創作和紙処 和紙屋

かこさとしふるさと絵本館に行ったことで、作品の魅力にはまり、越前和紙の良さにも気づいてしまいました。

かこさとしふるさと絵本館ではご飯を食べる場所がないので、帰りに武生中央公園の中にあるはぐもぐで小腹を満たすのもおすすめ。

そして、かこさとし記念グッズも買えちゃいます。

かこさとし記念館から近い中央公園内のはぐもぐ濃いめのタレが美味しい唐揚げ【タレから】

タレから 450円 税別 (はぐもぐ内ショップLogy’s Picnic Mart)

武生中央公園のはぐもぐ隣には、「かみなりちゃん広場」という室内で遊べる広場があり、かこさとしさんの作品にちなんで作られたということは、わかっていたつもりでした。

しかし、絵本館で作品にたくさん触れたことでまた見る目が変わりました。

武生中央公園のかみなりちゃん広場武生中央公園のかみなりちゃん広場
きつねちゃん
きつねちゃん
かみなりちゃん広場のこの一角も。あぁ!あの場面だよね!と

ふるさと絵本館だけでなく、武生中央公園も見渡してみればかこさとしさんだらけ!

越前市全体でかこさとしさんを大切にし、作品を盛り上げているんだなと感じました。

かこさとしふるさと絵本館でランチはどうする?周辺のお店事情

かこさとしふるさと絵本館では、私の知る限りお食事できるような場所はありません。

自販機も近くにないので、子どもの飲み物やちょっとしたおやつはしっかりと持って行くのがおすすめです。(外にベンチあり)

とはいえ、私は何も用意していかなかったので周りを歩いてみることに。

武生中央公園まで行けばランチできるお店もありますが、小さな子どもの手を引いて行くにはちょっと遠いんですよね。

きつねちゃん
きつねちゃん
絵本館から中央公園は子どもと歩いて行くにはちょっと距離がある

何度も車の乗り降りも面倒…

そこで、絵本館から子どもと歩いて行ける距離に素敵なカフェを見つけたので入ってみました。

市之助一丁目いちのすけいっしょうめという隠れ家的なカフェで、私が食べたのはスコーンですが、美味しそうなランチもやっていたのでおすすめです。

ランチにおすすめ
越前市の市之助一丁目スコーンのお店
市之助一丁目(いちのすけいっちょうめ)スコーンのお店がめちゃくちゃおしゃれ!子連れティータイムレポ越前市の市之助一丁目(いちのすけいっちょうめ)は武生中央公園やかこさとし絵本館の近くにあるカフェ。隠れ家的で日替わりカフェでもあります。スコーンのお店に子連れでお茶してきたのでレポします。ランチにもおすすめ!...

かこさとし絵本館では、週末のお昼から紙芝居や絵本の読み聞かせ、お歌など楽しいイベントを開催していることが多いです。

そのため、近くのお店で昼食も摂れると1日遊ぶことができます。

この日は14時からたまたま工作のイベントをしていたこともあり、中央公園まで行かずに歩いて行ける距離で小腹を満たしてからイベントに参加できました。

同じ道をもう少し歩くと、越前グルメが食べられる江戸屋さんがあります。

越前三大グルメと言われているソースカツ丼、中華そば(ラーメン)、ボルガライス、どれも食べることができます。

ボリューミーなメニューが多いので、子どもとシェアできます。

お昼どきは行列もできるので早めに行くか、13時過ぎなど少し時間をずらすのがおすすめです。

量多め!がっつり食べたいなら!
江戸屋のボルガライス
福井グルメ「ボルガライス」って何?江戸屋で越前グルメを食すボルガライスは福井グルメ、おすすめグルメの1つ。「江戸屋」という福井県越前市にある有名店で3歳の子どもと一緒に食べてきた様子をレポします。...

かこさとしふるさと絵本館の駐車場やアクセス情報

かこさとしふるさと絵本館らく
施設名 かこさとしふるさと絵本館 RAKU
場所 福井県越前市高瀬1-14-7
開館時間 10:00~18:00 入館料無料
定休日 火曜日、国民の祝日の翌日、年末年始
電話 0778-21-2019
公式サイト かこさとし公式サイト 絵本館情報

絵本館の手前に15台ほど停められる無料駐車場があります。

かこさとしふるさと絵本館無料駐車場
きつねちゃん
きつねちゃん
だるまちゃんがどんどん可愛く見えてくる…

大人も子どもも楽しめる場所だよ!