カフェ

市之助一丁目(いちのすけいっちょうめ)スコーンのお店がめちゃくちゃおしゃれ!子連れティータイムレポ

越前市の市之助一丁目スコーンのお店

かこさとし記念館から徒歩圏内に良いカフェはないかと歩いていたら見つけた【市之助一丁目】の看板。

そのまま、いちのすけいっちょうめと読むようです。

ランチやってますの旗に、何やらこびとのようなシルエットが見えてきました。

市之助一丁目の看板とスコーンのお店の人形

え?空き倉庫でランチ?と目をやるとそこにはなんと【スコーンのお店】!!

市之助一丁目スコーンのお店外観

こびとにもスコーンのお店!!!

市之助一丁目スコーンのお店の看板人形このおじさん人形が目印

古民家カフェだろうと思いつつ、家の周りをぐるっとまわること2周。(用心深い)

市之助一丁目スコーンのお店

中に電気が付いていて店員さんらしき人が見えたので中に入ってみました。

市之助一丁目の看板を再発見!

お店の存在を知らないと入るのに少し躊躇しますが、中はとてもおしゃれな空間が広がっていました!

和の落ち着いた雰囲気でものすごく素敵。

3歳の子どもとお茶してきたのでレポートします。

きつねちゃん
きつねちゃん
あまりにも隠れ家的で、新大陸でも発見したかのような感動に包まれながらお茶してきたよ!

 

越前市の市之助一丁目スコーンのお店とは

市之助一丁目スコーンのお店の入り口

お店の入り口は、間違いなくこちらの茶色いとびらです。(のれんもあるし、2周して確信した)

外からは比較的中の様子が見えにくいので躊躇しましたが、〝スコーンのお店〟と可愛い看板も出ています。

市之助一丁目スコーンのお店の入り口

扉を開けると感じの良いお姉さんが出迎えてくれて一安心。

靴を脱いであがります。

きつねちゃん
きつねちゃん
昔の家らしく、段差があります!

けれどその段差がちょうど良く、子どもも自分で靴を脱ぎ着できるよ

中はまさにおしゃれ古民家カフェでした。

市之助一丁目スコーンのお店の店内

市之助一丁目とは、市之助さんと言う方が建てた築50年の長屋をリノベーションしたお店のこと。

古い物と新しい物をうまく融合して居心地の良い空間にするセンスの良さを感じました。

市之助一丁目スコーンのお店の店内は素敵な和の雰囲気一通り店内をきゃっきゃと見渡し、色合いがレトロ可愛い壁紙の席を選びました。

市之助一丁目スコーンのお店は壁紙がレトロ可愛い
きつねちゃん
きつねちゃん
古いのにどこか新しい!

センスの良さ!!

市之助一丁目スコーンのお店で子連れティータイム

市之助一丁目スコーンのお店【ロイヤルスコーンプレート】コースターが壁紙とお揃い♡

ロイヤルスコーンプレート ¥765(税込)

好きなスコーン1個と飲み物のセット

写真はチョコチップスコーンとアイスカフェラテ(ノンカフェイン)

もともとは、子どもがオレンジジュースを飲みたいと言い出してカフェを探してみたのですが、スコーンのお店と聞けばスコーンが食べたくなります。

せっかくなので、スコーンプレートを注文。

スコーンプレートは好きなスコーン1個とドリンクが選べます。

市之助一丁目スコーンのお店フードメニュー

スコーンプレート(635円)の飲み物は☆マークのついた飲み物からチョイス。

☆マークの飲み物

  • ホットコーヒー
  • 紅茶
  • 水だしアイスコーヒー(夏期のみ)
  • ジュース(オレンジ/グレープ/パイナップル)
  • ウィルキンソン ジンジャエール

※メニューやお値段は2020年1月現在のものです

けれど、ドリンクメニューには、妊娠中、授乳中にも嬉しいカフェインレスの文字が!

市之助一丁目スコーンのお店はカフェインレス珈琲が飲める

ロイヤルミルクティー、もしくはアイスカフェラテ(カフェインレス)を選ぶと、765円のロイヤルスコーンプレートになりますが、カフェインレスが飲めるカフェって珍しいので迷いなくチョイス。

子どもを連れていると1月と言えど暑いので、私はアイスコーヒーにしましたがホットもできるようです。

カフェインレスのアイスカフェラテは最初から甘みがついており、自分で調節することは出来ませんがとても美味しく頂きました。

きつねちゃん
きつねちゃん
最初に出てきたお水もレモン水でさっぱりおいしかった~!

3歳は目的通りオレンジジュースを^-^

市之助一丁目スコーンのお店のオレンジジュース

オレンジジュース 340円(税込)

子どもは100円引きしてもらえました

また、ソフトドリンクは2杯目以降100円引き

おまけでクッキーまで頂きました。

お皿もいちいち可愛い♡

市之助一丁目は日替わりでお店が変わる

市之助一丁目スコーンのお店

市之助一丁目のスコーンのお店は、木金土日月の10:30~18:00まで営業しています。

しかし、火曜日、水曜日はお休みかと思いきや、違うお店がその都度オープンするとのこと。

日によってオーナーが変わる取り組みは面白いですよね。

また、スコーンのお店の隣はレンタルスペースとなっており、会合やイベント、お稽古や単発レッスンをしたりと色んな人が利用できるスペースになっています。

スコーンのお店の向かいは同じく古い長屋で、腸整セルフマッサージスクールがありました。

市之助一丁目の腸整セルフマッサージスクール

ここも行ってみたい!と思ったけれど、この日はお休みのようでした。(電気がついていないし、2周して確信した)

スコーンのお店や日替わりオーナー制度、レンタルスペースにスクールと市之助一丁目は様々な形で有効活用されている面白い場所でした。

市之助一丁目の駐車場は?

市之助一丁目スコーンのお店の駐車場

市之助一丁目の駐車場は数台ですがお店の横にあります。

私はたまたまかこさとし記念館から歩いていて見つけたので、車は停めていませんが、数台お店の横に車が停まっていたらお店の存在に気がつかなかったかも…

目印はこのランチやってますの旗に、看板を持った小さなおじさんです。

市之助一丁目スコーンのお店の看板人形

おじさんの人形は3歳の我が子とちょうど同じくらいの背の高さ。

子どもは無造作におじさん人形のめがねを取ろうとしたので(簡単にとれる…!!)扱いには気をつけてくださいね。

きつねちゃん
きつねちゃん
めがねが取れるなんて意外と造りが細かいお人形さん!

市之助一丁目 かこさとし絵本館からの行き方

市之助一丁目スコーンのお店アクセス情報かこさとし絵本館の駐車場を背にして、右に歩き始めます。

歩いて行くと中央公園の観覧車が見えてきます。

ちょうどその頃にはスコーンのお店のおじさん人形も見えてくるはず。

市之助一丁目スコーンのお店は看板人形の横に旗も出ている

かこさとし絵本館から向かうと、おじさん人形は後ろ姿です。

市之助一丁目スコーンのお店の看板人形

おじさん人形を確認したらすぐ右折、スコーンのお店の看板が出ています。

市之助一丁目スコーンのお店外観

かこさとし絵本館からは3歳の子どもと歩いても10分かからないくらいでした。

きつねちゃん
きつねちゃん
信号のある交差点までは歩かないよ!

かこさとし絵本館で遊具や絵本を楽しみつつ、市之助一丁目で一休み。

またかこさとし絵本館に戻って絵本を楽しむのにちょうど良い距離感でした。

越前市市之助一丁目の営業時間や店舗情報まとめ

市之助一丁目スコーンのお店営業時間など
店名 市之助一丁目 スコーンのお店
営業時間 木金土日月 10:30~18:00
場所 福井県越前市高瀬1-4-32
TEL 0778-43-6185
公式サイト 市之助一丁目 Ichinosuke 1chome

スコーンでのティータイムだけでなく、ランチもやっています。

きつねちゃん
きつねちゃん
日替わりカフェの特性上、急にお店が変わったりするので、事前に電話確認してみるのがおすすめ